勉強を楽しもう
勉強を楽しもう

小学校を受験する - 勉強を楽しもう

勉強を楽しもう > 小学校を受験する

小学校を受験する

近年、早くから進路のことを考えて子供に国立や私立の小学校を受験させるケースが多くなってきています。
これは後の中学・高校・大学へと進学することを見据えて基礎段階からより質の高い教育を受けさせたいという思いからきているのでしょう。

それでは、小学校の受験とはどのような流れで行われるのでしょうか。
まず、小学校の受験ということは受験生は幼稚園・保育園年代の子供たちですから勉強のさせ方も中学・高校受験とは異なっていて、遊びの中に勉強の要素を交えて学ばせることが大切になります。

また、試験科目もひらがなや数字の読み書きよりも、創造力や記憶力などの面を重視した問題が多く出題されます。
絵や図形を使ったり、課題に沿って何かを作らせたりなどが中心となるでしょう。

そして、基礎的な運動能力も試されることがありますからこちらもきちんと対策しておくことが必要になります。
基本的に小学校の入学試験は面接とペーパー試験、それに加えて運動能力や行動観察などによって選抜されます。

おすすめWEBサイト 5選

吉祥寺 脱毛サロン

2017/11/15 更新

top